湊谷みち代+大塚達也の作品集

えにわの家
m+o

2016
所在地 北海道恵庭市
用 途 住宅
構 造 木造2階建
敷 地 634.61u
規 模 153.58u

恵庭市郊外の住宅地に建つ家である。
敷地条件として田舎暮らしや田園住宅といったキーワードで統一された建築ガイドラインに則って、周辺と調和の取れた住宅をつくることが求められた。
外壁は勾配屋根を採用することや、木質材料を使用することなどの条件の中から使用する材料や屋根勾配を決定していった。
1階はクライアントの要望から機能性優先し、階段中心の回遊プランとなっている。2階は十字にクロスした屋根の下におおらかなプライベート空間が広がっている。