湊谷みち代+大塚達也の作品集

Ruska
m+o

2016
所在地 北海道札幌市
用 途 住宅
構 造 木造2階建
敷 地 178.03u
規 模 100.07u

敷地は札幌市内にある普通の住宅街。
小さな家の中には、様々な心地よい居場所を用意しました。
家の中心は庭に面した朝日の入ってくる小さな吹き抜け。
その空間を囲うように、庭の見れる窓辺空間や土間空間や階段下の小さなコージーコーナー、2階には吹き抜けを見下ろせる大きなワークカウンター。
家の形は折れ曲がった変則的な片流れ屋根で、落ち着いた赤茶色の外壁が特徴です。
その色から、フィンランドに特別な思い入れのあるクライアントにちなんで、『Ruska』(ルスカ)と名づけました。
フィンランド語で、「秋の色」や「紅葉」の意味があります。
庭が完成したら、秋になると窓から見える木々の紅葉が美しく見えることでしょう。